院長のコラム

“ドクトル・イトウの地球の果てまで“ 世界60ヶ国以上を訪れた、院長のちょっと変わった見聞録

第184回 9年ぶりのペルー・ボリビア弾丸ツアー その9:ウユニのサンライズ

早朝に再び防寒着に着替えて、サンライズツアーに出発。睡眠時間も短いので、疲れはそろそろマックスだ。
1523.jpg
ふたたび、水が残っている場所へ。
1526.jpg
ウユニ塩湖は四国の半分ほどの大きさがある。5月は乾期の始まりだが、まだ水が残っている場所がある。
1529.jpg
塩湖の表面の水が鏡となって空を映すため、地平線で対称になり、どこまでが空かがわからなくなる。
1533.jpg
空がだんだん明るくなってきた。しばし日の出を待つ。
1536.jpg
同じホワイトバランスで撮っているのだが、
1539.jpg
空の色が見事に変わってく。
1543.jpg
そろそろ夜明け。
1549.jpg
雲が湖面に映って美しい。
1556.jpg
地平線が輝きだした。
1563.jpg
何とも幻想的な光景だ。
1569.jpg
少し太陽が見えてきた。
1586.jpg
院長は三脚2台を駆使して、必死で撮影していたのだが。。
1593.jpg
肝心の瞬間になって、突然風が出てきた。湖面が風で波立つと、鏡でなくなってしまう。
1596.jpg
ご来光!!
ホテルに戻って朝食を食べ、今度は日中の白い世界へ。

最新の写真

  • 1638.jpg
  • 2090.jpg
  • 2080.jpg
  • 2078.jpg
  • 2075.jpg
  • 2072.jpg
  • 2070.jpg
  • 2052.jpg
  • 2050.jpg

写真一覧へ