院長のコラム

“ドクトル・イトウの地球の果てまで“ 世界60ヶ国以上を訪れた、院長のちょっと変わった見聞録

第168回 絶景の宝庫(アイスランド)1:ちょっとだけコペンハーゲン

なかなか更新ができず、4ヶ月ぶりの更新となる。
今回紹介するのは、以前からずっと行ってみたかった国「アイスランド」。北極圏に近い、火山や滝など"絶景の宝庫"と言われている国だ。
IMG_2350.JPG
今回は成田からスカンジナビア航空で、ノルウエーのコペンハーゲンを経由してアイスランドへ向かう。
コペンハーゲンで乗り継ぎ時間が7時間あったため、コペンハーゲン半日観光をしてみることにした。
K0160001.JPG
実はコペンハーゲンは"ちょこっと観光"で有名な街。何と言っても、空港から鉄道で15分と近い上に、街がコンパクトなので、徒歩で十分観光できる。自転車文化がかなり発達していて、自転車専用レーンが整備されている。知らずにボケーっと信号待ちしていると、自転車にひかれそうになる。レンタルサイクルもあって、自転車で街を回ることもできる。
K0160005.JPG
コペンハーゲンは運河が発達した街で、1時間で運河から街をぐるっと見てまわる、運河クルーズに乗ってみた。運河沿いの建物はカラフルで、ノルウエーのベルゲンのような街並み。
K0160043.JPG
この様なオープンエアな船で、運河から街をめぐる。
K0160058.JPG
運河沿いには様々な用途の船やヨットが停泊している。
K0160039.JPG
こんな低い橋の下も潜っていく。
K0160036.JPG
海側に出て、近代的建築物を見ていく。別名、ブラックダイヤモンドと呼ばれる、王立図書館。   
IMG_2368.JPG
奇抜なデザインのオペラハウス。
K0160017.JPG
何やら人が集まっているところに、近づいていく。
K0160022.JPG
これは、シンガポールの"マーライオン"、ブリュッセルの"小便小僧"とならび、"世界三大がっかりポイント"と呼ばれる、アンデルセンの"人魚像"。確かにがっかりだった。
K0160071.JPG
陸に上がって、街並みの外観は他のヨーロッパの街と大差ないが、どこかオシャレな感じがする。
LEGOjpg .jpg
デンマークといえば、ブロックのLEGO(レゴ)。
IMG_2393.JPG
色んな色や形のブロックがバラで売られている。
IMG_2395.JPG
運河沿いの街並みもブロックで再現。
Japares.jpg
日本食レストラン"もどき"もある様だが、"うなぎ"の"ぎ"が裏返し。
K0160077.JPG
有名な"チボリ公園"
IMG_2403.JPG
"チボリ公園"の入り口。
K0160082.JPG
デンマーク最大の鉄道駅である中央駅。重厚な建物だ。
IMG_2405.JPG
駅の構内は結構、近代的。ここから15分で空港に戻る。
IMG_2406.JPG
コペンハーゲン空港は結構大きく店舗数も多い。回転ずしもちゃんとある。でも、値段がバカ高い。
ここから乗り継いで、アイスランドのケフラビークへ出発だ。

よかったらポチッと押していって下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新の写真

  • GC0338.JPG
  • GC0326.JPG
  • GC0316.JPG
  • GC0312.JPG
  • GC0310.JPG
  • GC0250.JPG
  • GC0240.JPG
  • GC0230.JPG
  • GC0210.JPG

写真一覧へ