院長のコラム

“ドクトル・イトウの地球の果てまで“ 世界60ヶ国以上を訪れた、院長のちょっと変わった見聞録

第136回 バルパライソ(チリ):小粋な海辺の世界遺産

もう一つ、サンチャゴ近郊の観光ポイント紹介したい。サンチャゴからバスで2時間程度、海辺の街、バルパライソだ。
VP002.JPG
どこか、タイムズスクエアに似ているような。。。
VP004.JPG
なぜか、トロリーバスが走っている。
VP102.JPG
カラフルな家があったりと、どこか小粋でアートな街だ。2003年に世界遺産に登録されている。
VP104.JPG
何でもない家がパステルカラーにペイントされている。どこか、ブエノスアイレスのボカ地区、カミニーニ似ている。
VP106.JPG
これも小粋??
VP108.JPG
この街は、海辺から続く丘にまで家が密集している。丘の上から眺めると、アートな家と近代ビルが混在していて、なんか面白い。
VP202.JPG
丘の上から海を見下ろしていると、何やら厳つい船団が。。。
VP208.JPG
軍艦だ!あまりこういった光景を見ることはない。バルパライソはチリ海軍の軍港としても有名なのだ。
VP302.JPG
バルパライソは丘の街。住人の足として、アセンソールと呼ばれる、ケーブルカーのような乗り物があちこちにある。
どこか、ポルトガルのリスボンに似ている。
VP304.JPG
これがアセンソール乗り場の標識。通り過ぎてしまうような、さりげない入り口だ。
VP308.JPG
中に入るとこんな感じ。
VP402.JPG
切符売り場。
VP404.JPG
クラシックな木箱のような乗り物だ。
VP406.JPG
中はこんな感じになっている。
VP502.JPG
丘の上の乗降口だ。
VP504.JPG
丘の頂上から海を見下ろす、白亜のカフェ "Cafe Turri"。
VP506.JPG
ここの庭から、海を眺めながらの食事は最高の雰囲気だ。
これでチリ・シリーズは終了としたい。

よかったらポチッと押していって下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新の写真

  • 0R006090.jpg
  • 0R006080.jpg
  • 0R006072.jpg
  • 0R006065.jpg
  • 0R006050.jpg
  • 0R006045.jpg
  • 0R006040.jpg
  • 0R006030.jpg
  • 0R006020.jpg

写真一覧へ