院長のコラム

“ドクトル・イトウの地球の果てまで“ 世界60ヶ国以上を訪れた、院長のちょっと変わった見聞録

第135回 少しだけサンチャゴ(チリ):ワイナリー見学

帰りに立ち寄った、サンチャゴの街と近郊のワイナリーを紹介する。
sa1.JPG
サンチャゴには主に仕事で、かれこれ18回程訪れた。サンチャゴは立派な近代都市だ。南米の都市の中では治安も比較的いい。ただし、正直なところ観光的な魅力は。。。だ。
sa2.JPG
奥に見えるのは旧市街のシンボルである大聖堂だ。
sa3.JPG
左奥の立派な建物は中央郵便局。
sa5.JPG
モネダ宮殿、現在は大統領府として使用されている。サンチャゴ旧市街はこんな感じで、南米他国の旧市街と比べると、やはり見劣りする。
santiago004.jpg
サンチャゴ市内にも一体、本物のモアイ像がある。イースター島から持ち出されたモノらしいが。本場で見てきた後では。。。
santiago005.jpg
チリと言えば、やはり"ワイン"。安くて美味しいワインが楽しめる。ワイナリー見学はお勧めの観光コースだ。今回はサンチャゴから車で45分ほどの"Santa Rita" ワイナリーを紹介する。調べてみると、ここSanta Rita のワインは、日本ではサッポロビールが販売している。
santiago013.jpg
荘園風の建物で、「Casa Real」というホテルを併設している。中庭には花がいっぱいだ。
santiago015.jpg
実際のブドウ畑はこんな感じ。
santiago016.jpg
これが、ワイン用のぶどうだ。果物として食べるブドウとは少し違う。
santiago018.jpg
ツアーでワイナリー内の作業工程を見学できる。これは昔使用していた、ブドウを絞る装置だそうだ。
santiago021.jpg
現在の近代的な設備。
santiago022.jpg
ここで樽に詰め替えられる。
santiago023.jpg
樽の貯蔵庫。
santiago024.jpg
実際にはこんな感じ。
santiago027.jpg
ワインボトルが積まれていた。
santiago036.jpg
このワイナリーにはレストランがあって、ここで料理と共にここのワインが色々楽しめる。そして気に入ったワインを買って帰るという仕組み。料理も美味しく、雰囲気も非常によかった。見どころの少ないサンチャゴで、お勧めの観光スポットだ。


よかったらポチッと押していって下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新の写真

  • 0R006090.jpg
  • 0R006080.jpg
  • 0R006072.jpg
  • 0R006065.jpg
  • 0R006050.jpg
  • 0R006045.jpg
  • 0R006040.jpg
  • 0R006030.jpg
  • 0R006020.jpg

写真一覧へ