院長のコラム

“ドクトル・イトウの地球の果てまで“ 世界60ヶ国以上を訪れた、院長のちょっと変わった見聞録

第116回 メキシコの世界遺産を巡る8:マヤの古代都市 ウシュマル その2

Uxmal2001.jpg
強い日射しの中での日中の見学を終え、一旦ホテルに戻って、夕暮れ時に再び遺跡に戻る。
Uxmal2003.jpg
夕暮れ時の「魔法使いのピラミッド」
Uxmal2005.jpg
こういった大きな遺跡は、日の出と夕暮れ時が、日中とはまた違った姿を見せてくれる。
Uxmal2009.jpg
これから「音と光のレーザーショー」が始まる。
Uxmal2011.jpg
尼僧院の中庭を見下ろす高台に、座席が用意されている。
Uxmal2012.jpg
エジプトのピラミッドでも、同様のレーザーショーがあった。現地に宿泊しないと見ることが出来ない。
Uxmal2013.jpg
当時は儀式の折りに、松明で照らしたのだろうか。
Uxmal2015.jpg
光りが当たると、レリーフやモザイクがより鮮明に浮かび上がってくる。
Uxmal2017.jpg
どんどん日が暮れて、真っ暗になっていく。
Uxmal2022.jpg
音楽に合わせて、ライトアップが変わっていく。
Uxmal2024.jpg
暗闇の中に、遺跡だけが浮かび上がる。
Uxmal2032.jpg
「魔法使いのピラミッド」もライトアップされている。
Uxmal2034.jpg
最上段の神殿が照らされ、階段の一段一段が、日中よりもよりはっきり見える。
Uxmal2036.jpg
何とも幻想的だ。

よかったらポチッと押していって下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新の写真

  • 0R006090.jpg
  • 0R006080.jpg
  • 0R006072.jpg
  • 0R006065.jpg
  • 0R006050.jpg
  • 0R006045.jpg
  • 0R006040.jpg
  • 0R006030.jpg
  • 0R006020.jpg

写真一覧へ