院長のコラム

“ドクトル・イトウの地球の果てまで“ 世界60ヶ国以上を訪れた、院長のちょっと変わった見聞録

第45回 ガラパゴス・クルーズ9(エクアドル):サンタクルス島

ガラパゴスクルーズもいよいよ終盤になった。4日目の午後は、サンタクルス島へドライランディング。
SantaCruz01.jpg
上陸用のボートへはこんな感じで乗り込んでいく。クルーズ初日にグループ分けがされていて、いつも同じメンバーで動く、我々のグループ名はコルモラン(ガラパゴスコバネウ:第43回を参照)。
SantaCruz06.jpg
今回の主役はゾウガメだ。
SantaCruz04.jpg
亀の顔をまじまじと見たことがないが、これだけ大きいと表情のような物が見える。
SantaCruz05.jpg
妙に目や鼻の穴がリアルだ。
SantaCruz08.jpg
草を食べているようすは、結構ワイルド。
SantaCruz10.jpg
ガラパゴスでゾウガメといえば、ダーウィン研究所のロンサムジョージが有名だが、今回の4泊5日のクルーズには残念ながら訪問機会がなかった。その代わりにこのサンタクルス島のハイランド地区でゾウガメを見ることが出来た。
SantaCruz09.jpg
こんな距離感で観察する。
SantaCruz12.jpg
どこかで見た顔だと思ったら、ETにそっくりだ。ETはゾウガメをモチーフにしたのだろうか。ガメラというよりもETだ。
SantaCruz13.jpg
泥の水場に集まってくるゾウガメたち。
SantaCruz14.jpg
何匹も集まってくると、なかなか壮観だ。
SantaCruz15.jpg
そこにフィンチが飛んできた。
SantaCruz17.jpg
やっぱりETだ。
SantaCruz18.jpg
ゾウガメの甲羅は白人男性がすっぽりと入れてしまうほど大きい。
SantaCruz19.jpg
サンタクルス島は人間の生活感のある島。夕暮れの港はいい感じ。
IMG_5052_R.JPG
この日のタオルはなかなかの力作。

よかったらポチッと押していって下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新の写真

  • 0R006090.jpg
  • 0R006080.jpg
  • 0R006072.jpg
  • 0R006065.jpg
  • 0R006050.jpg
  • 0R006045.jpg
  • 0R006040.jpg
  • 0R006030.jpg
  • 0R006020.jpg

写真一覧へ