院長のコラム

“ドクトル・イトウの地球の果てまで“ 世界60ヶ国以上を訪れた、院長のちょっと変わった見聞録

第42回 ガラパゴス・クルーズ6(エクアドル):サンチャゴ島

PortEgas12.jpg
午後からはサンチャゴ島に場所を移して、プエルト・エガスにウエットランディング(水に濡れながら上陸していく)。
PortEgas02.jpg
火山の噴火で流れ出した溶岩が急に冷えて固まった海岸。
PortEgas03.jpg
自然が作り出したプールや溶岩ブリッジが出来ている。
PortEgas08.jpg
ここでは奔放に振る舞う自然のアシカがみられる。子供にお乳をあげている。
PortEgas13.jpg
何とも気持ちよさそうにお昼寝中。
PortEgas15.jpg
人間を全く意識していない。人間は危害を加えないし、エサもくれない。だから全くシカト。
PortEgas16.jpg
口の前にはカニの跡。
PortEgas04.jpg
こんな具合に近づいても、全く無反応。でも触るのは御法度。
PortEgas25.jpg
ここはまた、ウミイグアナの楽園だ。
PortEgas19.jpg
なぜか皆、海をただ見つめて佇んでいる。
PortEgas05.jpg
化石のように動かない。
PortEgas20.jpg
泣いているようにも見えるし、時々鼻からプシュッと鼻水を飛ばす。
PortEgas24.jpg
よくよく見ると、その顔はウルトラマンの怪獣の様にも見える。同じイグアナでもウミイグアナと陸イグアナではだいぶ様相が異なる。
PortEgas36.jpg
アシカの赤ちゃんとウミイグアナのコラボ。
PortEgas09.jpg
アシカの親子とウミイグアナ。
PortEgas32.jpg
これはたぶんオットセイ。アシカとオットセイの違いは難しい。
PortEgas26.jpg
ササゴイ
PortEgas33.jpg
フィンチ
PortEgas38.jpg
これもフィンチの一種。それぞれの島でフィンチは独自の進化をしている。
IMG_4847_R.JPG
この日のタオルはこんな感じでした。

よかったらポチッと押していって下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新の写真

  • 0R006090.jpg
  • 0R006080.jpg
  • 0R006072.jpg
  • 0R006065.jpg
  • 0R006050.jpg
  • 0R006045.jpg
  • 0R006040.jpg
  • 0R006030.jpg
  • 0R006020.jpg

写真一覧へ