お知らせ

伊東内科クリニックからのお知らせです。

4月 1日 高齢者用 肺炎球菌ワクチン接種費用助成につきまして

  • 2017.04.01
  • by 伊東内科クリニック

肺炎は日本人の死因の第3位で、その9割を65歳以上の方が占めています。高齢者用肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌莢膜型の約80%に対応することができ、ワクチンの接種により肺炎の予防や肺炎にかかっても軽い症状ですむ効果が期待できます。

1.接種回数は1回で5年間有効です。

2.接種費用:下記の対象者はワクチン接種費用の一部が公費で助成されます。
  自己負担額 4,400円 

3.対象者:
・平成29年度(平成29年4月1日から平成30年3月31日までの間)に、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳及び100歳となる大阪市民の方

  65歳: 昭和27年4月2日生から昭和28年4月1日生
  70歳: 昭和22年4月2日生から昭和23年4月1日生
  75歳: 昭和17年4月2日生から昭和18年4月1日生
  80歳: 昭和12年4月2日生から昭和13年4月1日生
  85歳: 昭和7年4月2日生から昭和8年4月1日生
  90歳: 昭和2年4月2日生から昭和3年4月1日生
  95歳: 大正11年4月2日生から大正12年4月1日生
 100歳: 大正6年4月2日生から大正7年4月1日生
 
・60歳以上65歳未満の市民の方で、心臓、腎臓、呼吸器の機能、ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障がいを有する方(身体障がい者手帳1級相当)

今後4年間で、現在65歳以上の方全員が接種できるように、振り分けるシステムです。

詳しくはここをご覧下さい。

4.同時に自費でのワクチン接種も継続して行っております。
  接種料金: 7,100円